安全なハイドロキノン配合のスキンケア商品で

ハイドロキノンは美白にとても効果がありますが、
副作用が出ることも多々あるので注意が必要です。
ハイドロキノンが配合されている化粧品を選ぶのであれば、
十分に注意をしてください。
ハイドロキノンがどのくらいすごい美白成分かというと、
ハイドロキノンは、日本国内にある美白有効成分の中で一番美白効果がある成分です。
美白アルブチンの100倍もの効果がありますよ。
いろいろな化粧品メーカーが大注目して化粧品に配合しています。
ですが、ハイドロキノン配合のスキンケア化粧品は、安全ではないことがあります。
安全ではないとは・・・濃度が高すぎて副作用を起こしたり、肌トラブルを起こす可能性があるということです。
厚生労働省が推奨する配合濃度は2%ですが、5%も配合しているメーカーもあります。
勿論個人差があるので、だれもが副作用に悩むというわけではありませんが、
それでも肌に負担がかかるのは事実です。
ですから、美白のためにハイドロキノンが配合されている化粧品を選ぶのであれば、
厚生労働省が推奨するとおり、2%の配合のものにしておきたいですね。
高濃度のハイドロキノンを欲張ってしまったがために、

かゆみや赤み、アレルギーなどの肌トラブルを招くことが考えられます。
配合率が低くても、しっかり浸透力のあるもの、保湿力のあるものであれば大丈夫!
しっかり効果は得られます。
たとえば、ビーグレンやアンブルールなどの美白化粧品は安心なハイドロキノンの配合量ですし、
肌への浸透率もよく、保湿効果も優れます。